とある高校生

割と突然ですが!!イコルバ!って何ですか??

Leo (Boss)

イコルバ!は次世代を担子供達が未来を見つける場所を作る、EXSと学生ボランティアで取り組むプロジェクトです。

とある高校生

面白そうですね!どんなことに取り組んでいるんですか?

Leo (Boss)

このページで詳しくイコルバ!の取り組みを紹介しますね!

誰もが”夢”を見られる世界に

2020年、世界は大きく変わってしまいました。

それまで当たり前だったものが次々失われ、そして失ったものを取り戻すことはとても大変です。

もちろん、世界が終わってしまったわけでも、毎日が絶望の連続というわけでもありません。しかし、私たちは知恵を使い、勇気を持ってこの困難に立ち向かわなければならない数々の課題を抱えることになりました。

そんなコロナ禍に志ある若者たちが「何か自分にできることないのか」とEXSと手を組み立ち上げたのが「イコルバ!プロジェクト」です。

日本人みんなが夢を見られていない、とまでは言いませんが、コロナ禍の影響もあり、明るい未来を描けない子どもが多い様に感じる私たちは、誰もが夢を見られる世界に、もっとみんなが夢を語り、夢に向かって走ることが当たり前な世の中にしたいな、と私たちは考えています。

そんな理想にどうしたら近づけるだろう?そして、近づけるために自分には何ができるだろう?

私たちの挑戦は少し大きすぎるのかも知れませんが、まずは私たちが大きな夢を抱いて、そこに向かって全力で走ろう!そう決めて、ひとつひとつ、一歩一歩前に進んでいます。

とある高校生

確かに大きな視野ですね!

Leo (Boss)

こんな時代だからこそ、ピンチをチャンスに!精神で挑戦していこうと考えています!

とある高校生

ワクワクしますね!

ところで、「イコルバ!」って何か意味があるんですか?

Leo (Boss)

もちろん!割とじっくり考えてつけた名前です!

説明しているページがあるのでぜひ読んでみてください!

イコルバ!の歩み

前進となるグループは2020年3月、緊急事態宣言が発令される1ヶ月以上前に発足しました。それまでEXSが手がけて来た様々な教育プログラムに関わった高校生を中心に未曾有の事態の中にあって、他を思いやり、自分の持てる力を精一杯使い、誰かのためになろう、困難な状況と戦おうとしました。

いくつも立ち上げたプロジェクトの多くは残念ながら途中で断念せざるを得ませんでしたが、いろいろなご縁があり、様々な理由で学習機会を得られない、勉強したいのに適切な場所がない、そんな子どもたちのための支援教室をオープンすることになりました。

詳しくは「イコルバ!の歩み」ページをご覧ください!

とある高校生

まだ結構新しいグループなんですね〜

Leo (Boss)

そうですね!これからどんどん発展していく段階です!

とある高校生

なるほど〜、これからが気になりますね!

今はどんなことが動いているんですか?

Leo (Boss)

まずは第一弾プロジェクトとして、学習支援教室を始めています!

学習支援教室

イコルバ!としてリブート後、最初のプロジェクトとしてスタートしたのが、学習支援教室です。

経済的理由、学校に馴染めない、いじめ、ジェンダー問題など、いろいろな理由で学びの機会を失ってしまっている子ども達がたくさんいます。

イコルバは、個別指導教室を中心に、すべての子どもに平等な学びの場を作ること、そして、学びのチカラで未来を描ける、そんな居場所作りに取り組んでいます。

とある高校生

もうこんな教室が動いているんですね!

Leo (Boss)

今やっとプレオープン期間が終わって、正式スタートしたところです!

とある高校生

よく聞く大手の塾と比べて安く見えますが、どうしてるんですか?

Leo (Boss)

基本的には志と会いに溢れる学生メンバーがボランティアで講師を務めてくれていることでこのプライシングが可能になっています!

とある高校生

すごいですね、、尊敬しかありません。

Leo (Boss)

イコルバ!の先生たちは大手塾での勤務経験があ理、指導力も申し分ないんですよ!

とある高校生

塾で働いたらお給料もらえるのにボランティアで活動されてるんですね。

Leo (Boss)

それがイコルバ!というグループのすごいところのひとつです!ぜひ教室について案内しているページでもっと知ってください!

今後取り組んでいくプロジェクト

イコルバは、大手学習教室(塾・個別指導室など)でも勤務するボランティア学生を中心とした講師陣で大手と同水準の指導と、それ以上の取り組みをたくさん用意しています。

基礎となる個別指導授業はもちろんですが、各講師が自分の好きなことや伝えたいことを話すスペシャル授業(講義形式)や、在籍講師以外にも外部からゲストスピーカーを招いてのスペシャル授業、それらを配信するYouTubeチャンネル(準備中)や、生配信といった、子ども達が学びに興味を持てるような取り組みをあれやこれやと打ち出していきます!

また、

子ども達が将来を想い描き、夢を見つけられるような取り組みとして、10代の悩みあれこれを聞く「ぱるる〜む」(3月に登場予定)、少し上のお兄さん、お姉さんに進路のことや学校選びを相談したり、将来なりたい職業について考える機会となる「ライフプランニングプロジェクト」(4月に登場予定)などなどを企画中。

10代のみんなが、「ここに来たい!」「ここで未来を考えたい!」と思えるような場所に成長していきます!

イコルバは、子たちにとって楽しい場所であることは当然ですが、講師陣、スタッフを含む運営メンバーも楽しい場所であることを目指しています!

せっかく何かを始めるんです。

楽しくなければ意味がないですよね?

誰もが、「ここに来てよかった」と思えたり、「また来たい」と思える場所、そしてそれが子たちにとっても運営側にとっても思える場所であること。

イコルバはそんな場所になっていきます!